株式会社フリーランスの使い方

HOME >  事業概要 >  株式会社フリーランスの使い方

「機人+MCP」

情報システム業務支援・代行
広報業務支援・代行/
ブランディング
テーマ:
広報と総務に必要な機能をまるっと外注し、社内リソースの集約まで叶える
ご利用シーン:
「人手不足で情報発信がタイムリーにできず、機会損失が激しい」
【この組み合わせのポイント】
  • 社内に広報担当がいない=MCPに広報業務を依頼
  • しかし、これだけでは社内の情報を一元集約できない!
  • そこで、機人の出番です。HPやメールに使用しているサーバの管理から幹部の情報集約システムの構築、ひいては在庫管理システムまでお任せ頂けます
情報システム業務支援・代行
  • 社内情報が素早く上がってくるような情報共有の仕組みづくり
  • HPの技術的なアドバイスなどMCPをサポートし、広報業務を効率化
広報業務支援・代行/
ブランディング
  • 情報発信の実務を代行し社内の労力かけずにタイムリーな情報発信
  • 年間の広報プランを企画し、継続的なブランディングを担保
ご利用お客様例 :
ベンチャー企業A社様、テレビ局B者様

「機人+信弦」

情報システム業務支援・代行
人事労務業務支援・代行
テーマ:
総務、人事、労務を一元管理
ご利用シーン:
最適な人材の確保とその定着をプロに任せたい!
【この組み合わせのポイント】
  • 「労働環境が整わず不満を持った社員が次々とやめていく」
  • 信弦の社労士とキャリコンが社内の人事体制を最適化
  • キャリコンが求人の原稿手配から面接までサポート
  • 社労士が毎月のめんどうな給与支払いを最適化
  • キャリコンが各部署のスタッフの面談によるモチベーションの持続や対人的なもめごとを解決
情報システム業務支援・代行
  • 勤怠管理のシステム整備をサポートし人事担当の負担を軽減
  • 社内のIT環境を整備し快適に労働ができる環境づくり
人事労務業務支援・代行
  • 採用の実務をサポートし自社にあった人材を継続的に獲得
  • 労務の実務をサポートし従業員満足度の高い就業規則と給与体系を構築
  • 従業員のメンタルサポートで定着率をアップ
ご利用お客様例 :
ベンチャー企業C社様

「STC+MCP」

商品開発業務代行・支援
広報業務支援・代行/
ブランディング
テーマ:
既存商品の開発・ブラッシュアップとアウトプット
ご利用シーン:
力を入れたい商品の売上を効率的にあげるため、マーケティングをしたい
【この組み合わせのポイント】
  • 「いい技術を持っているが販売の成果がいまいち出ない」
  • STCにてマーケティング
  • テストマーケティング、ブラッシュアップした商品のPRをMCPで管理
商品開発業務代行・支援
  • 技術を商品化するためのテストマーケティングを代行し、高い市場価値を持つ商品を開発
  • 高付加価値の価格設計とそれに見合った販路の開拓を行い、薄利多売にならない継続的に利益の出せる販売方法を開発
広報業務支援・代行/
ブランディング
  • 開発した商品の魅力が最大限伝わるブランドイメージの構築
  • 効率的にターゲットへアピールできるメディアの選定とアプローチを行い収益化の短縮に貢献
ご利用お客様例 :
老舗包装製造業D社様

「機人+MCP+信弦」

情報システム業務支援・代行
広報業務支援・代行/
ブランディング
人事労務業務支援・代行
テーマ:
人事、総務、広報の一元化
ご利用シーン:
会社の重要なバックオフィス環境(事務方)を強化したい
【この組み合わせのポイント】
  • 「間接部門の主要人員が大量にやめてしまい、今の仕事を回すだけで手いっぱいだが、なんとか組織を再構築したい」
  • 各セクションを分離して外注することなく、社内情報を3チームで共有することで、横の連携を図りながら効率よく強化を実現
  • 信弦が不得意な「表現」の部分をMCPが補完するなど、よりクオリティの高い状態でバックオフィスを整備できる
  • 社内の事務担当の手におえない業務もお任せ頂けます
情報システム業務支援・代行
  • 機器のトラブル対応や業務効率化の仕組みづくりをサポートし、少ない労力で業務を回せる体制を作る
広報業務支援・代行/
ブランディング
  • 情報発信を代行し、顧客を逃さない状態を維持する
人事労務業務支援・代行
  • 採用から労務まで一貫してサポートし、無駄のない採用と、人員の定着を図ることで組織の再構築に直接的に貢献する
ご利用お客様例 :
老舗洋菓子製造業E社様

「機人+MCP+STC+信弦 全部セット」

情報システム業務支援・代行
広報業務支援・代行/
ブランディング
商品開発業務代行・支援
人事労務業務支援・代行
テーマ:
バックオフィス+商品開発
ご利用シーン:
社内整備をしながら、勝てる商品開発も同時に進めたい
【この組み合わせのポイント】
  • 「間接部門の主要人員が大量にやめてしまい、今の仕事を回すだけで手いっぱいだが、なんとか組織を再構築したい」「自走できる主力商品を作りたい、または磨きあげたい」
  • 上記ニーズを社内人材で確保しようとする場合、採用から定着までに時間とコストが膨大にかかります。スキルはあっても社風とマッチングするかはまた別の問題です。
  • この弊社機能全部コミプランでは、必要な人材の確保、定着作業をしながら、少しでも早く主力にしたい商品のマーケティング戦略を同時に実施、かつ平常運転の広報、PR活動も進められます。
  • 中堅以上がごそっと辞めてしまった場合などにも有効です。
情報システム業務支援・代行
  • 社内情報が素早く上がってくるような情報共有の仕組みづくり
  • HPの技術的なアドバイスなどMCPをサポートし、広報業務を効率化
広報業務支援・代行/
ブランディング
  • 情報発信を代行し、顧客を逃さない状態を維持する
商品開発業務代行・支援
  • 新製品開発をサポートし、人員がそろった際の新たな販路開拓の下地を作る
人事労務業務支援・代行
  • 採用から労務まで一貫してサポートし、無駄のない採用と、人員の定着を図ることで組織の再構築に直接的に貢献する
ご利用お客様例 :
ベンチャー企業F社様
© Freelance Inc.